• 会社情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家情報
  • CSR活動
  • 採用情報
  • ニュースリリース
  • TEXT SIZE
  • MEDIUM
  • LARGE

ガンホーを知る/戦略・経営方針

ガンホーの戦略/最高に面白いゲームを創る

当社は、「世界一のエンターテインメント企業になる」ことを目指し、日々「面白い」ゲーム創りに取り組んでおります。決められた論理や理屈にとらわれず、「面白い」「楽しい」「驚き」のあるゲーム創りを常に目標とし、一切妥協することなく、長く愛される質の高いゲームを生み続けることが、当社の戦略です。
この基本戦略がベースにあって初めて、下記の戦略ポイントや経営方針が成立します。「最高に面白いゲーム」を創ることが、当社の安定と成長の第一歩と考えます。

戦略図

ガンホーの経営方針/ガンホーグループでは、「既存価値の最大化」「新規価値の創造」を両輪とした経営方針に則り、これらの実現に向けたゲームの企画・開発に取り組んでおります。

1.「既存価値の最大化」

現在、サービスを展開している既存のゲームをブランドと捉え、ゲームとしてリリースするだけではなく、イベントの開催、コミック化、キャラクターグッズ等へと様々なプラットフォームに展開することで、1つのゲーム資産を様々な形態で提供する“ワンソース・マルチユース”を実践しています。これにより、既存のお客様にさらに満足度の高いサービスを提供することで、生涯顧客(ロイヤルカスタマー)への育成へとつながることによりさらなる発展を目指し、持続的成長と安定的収益を確保してまいります。

2.「新規価値の創造」

当社が事業を展開するゲーム業界は、技術力の進化や端末性能の向上、市場環境の変化が激しく、常に新しいゲームが出現し、常に厳しい競争環境にあります。
このような中、当社におきましては、既存価値の最大化により生み出された収益を基に、「直感的」「革新的」「魅力的」「継続的」「演出的」といった開発5原則を掲げ、面白さに徹底してこだわった新しいゲーム「新規価値の創造」に励み、経営基盤の拡大に取り組んでまいります。

経営方針図

ガンホーの強み/ガンホーでは「ラグナロクオンライン」をはじめとし、オリジナルゲームタイトルを長く楽しんで頂き、ユーザー様一人一人が生涯顧客となって頂けるよう日々努力を続けております。

企画・開発力

ガンホーグループでは、パソコン向けオンラインゲームの企画・開発のみならず、家庭用ゲームソフトの開発においても20年以上の実績をもち、蓄積されたノウハウを活かし、スマートフォン向けゲーム開発にも注力しています。また、社長自らがすべてのゲーム開発の中心に立つ“開発本位体制”を採用。高い企画力と開発力が評価され、ゲーム大賞2013の経済産業大臣賞をはじめ数々のゲーム賞をいただきました『パズル&ドラゴンズ』同様、これからも質の高いゲーム創りに尽力します。

運営・継続力

オリコン顧客満足度調査で「プレイヤー数の多さ部門No.1」を獲得している日本最大級のオンラインRPG「ラグナロクオンライン」は10年以上のサービス実績があります。そこで培われた運営ノウハウや経験を活かし、ユーザーニーズに合わせたアップデートを繰り返すことでゲームを育てることに加え、カスタマーサポートを充実させることでお客様が安心・安全に楽しめる環境を提供。ユーザー様が継続して遊べるための対策を常に意識し、生涯顧客になっていただくための努力を惜しみません。

展開力

ガンホーグループはこれまでに様々なプラットフォームへゲームを提供しており、スマートフォン用ゲームについては海外向けの配信実績も。さらに1つのゲームをゲームだけで終わらせず、人気キャラクターのグッズ制作をはじめ、ゲームのBGMを収録した音楽CD、ゲームをテーマにしたコミック、大規模なオフラインイベント開催など、ユーザーに様々な遊び方を提供し、「世界ナンバー1のエンターテインメント企業」を目指しています。

チーム力

組織を最小限の人数に分け、細かく分割された組織単位で開発を進める “感性主導型アメーバ開発”を採用し、プロジェクトごとによって異なる必要人員や技術力を編成することで、より質の高いゲーム創りを円滑に行える体制をとっています。また、浅草サンバカーニバルへの参加は毎年恒例の行事となっており、社員たちの結束に一役買っています。

PAGE TOP